You are here: Home > Windows Products > Portrait+
Choose language: English Deutsch 日本語 한국어 Français Italia España Brazil Portuguese
Portrait+ ®

ポートレート専用の自動レタッチソフト

  • レタッチ数量を大幅に増加して、写真をもっと多く販売できる可能
  • テンプレート型スタイルとお好みで設定可能な機能によりレタッチの効率と協調性が大幅にアップした
  • バッチプロセッシングは、数百枚写真のレタッチ作業を瞬間的に完了することが可能
  • Photoshop Plug-inと64-bitウィンドウズは両方支持される
  • 不明な点がある場合は弊社までお問い合わせください
使用期限なし
希望小売り価格: 20222.00発売記念価格: 14559.00
無償ダウンロード
すぐに購入

該アプリケーションをどうアクティベーションしますか?

該アプリケーションが登録されたら、許可されたメールアドレスまたアクティベーションコードを記入して、「アクティベート」のボタンをクリックしさえすればいいです。勿論下記リンクをクリックして、透しを除去していいです。すぐ購入しましょう!

プログラムのタイトルバーでアクティベートしていいです。


該プログラムはどんな言語をサポートしますか?

該プログラムはフランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、日本語、韓国語、ポルトガル語と英語を含む8種類の言語が支持されています。

どのように始まりますか?

写真の選択ボタン をクリックして、一枚また数枚の写真を導入できます。

チップ: 一番良い結果を得るためには、正面を向いた写真をお使いください。

写真に対して何か要求がありますか?

あります。導入された写真の解像度は必ず8000*8000から480*480までの範囲でなければなりません。

写真のインポートとエクスポートはどんなフォーマットが支持されますか?

インポートはJPG/TIFF両方できますが、エクスポートはJPGしか支持されていません。

どんな方法で写真を一番速くレタッチできますか?

右側のパネルにての事前設定済みのスタイルをクリックして写真を速くレタッチできます。


どのように事前設定済みのスタイルをプレビュー、運用また取り消すことができますか?

1. 事前設定したスタイルをプレビュー、運用また取り消すのために、スクリーンで一番上の[スタイルの選択ボタン] をクリックしていいです。このようにして、すべてのスタイルは右側のパネルにて見せます。

2. あるスタイルをプレビューしたければ、該スタイル名をクリックしさえすればその効果がすぐ見えます。(チェックボックスではない)

3. あるスタイルを運用して、希望された結果をチェックして、[写真の出力ボタン] をクリックしていいです。それから出力設置を選択して、[開始ボタン] をクリックして出力できます。

4. あるスタイルを取り消したければ、簡単にそれと対応するチェックボックスを選ばなくでいいです。

自分のスタイルを作成できますか?

新しいスタイルを[作成するボタン] をクリックしさえすればいいです。また、事前設定したスタイルに基づいてカスタマイズできます。事前設定したスタイルプルダウンリストからお好きなスタイルを選んで、その肌、顔、目と唇を調整します。また、その結果をプレビューしたあと、[保存のボタン] をクリックして該スタイルが保存されます。

カスタマイズカテゴリからあるスタイルを選択して、[編集のボタン] をクリックして調整できます。



スタイルは削除できますか?

カスタマイズにてのスタイルしか削除できません。削除したいスタイルを選択して、[削除するボタン] をクリックして削除します。事前設定したスタイルカテゴリにてのスタイルは削除できません。


顔にてのキーポイント特徴はなんですか?

キーポイントを通じてより良い結果が得られます。必要であれば、目、眉毛、鼻や唇などのキーポイントを引いて調整できます。キーポイントが調整されたら、スクリーンにて一番上の[スタイルの選択ボタン] をクリックして次のステップへ行けます。

Portrait+は一枚写真に一番多くとも何人の顔が検出されますか?

Portrait+は一枚写真に少なくとも20人の顔を検出できます。検出されたら、すべての顔はサムネイルのかたちで一つずつスクリーンの一番下で並べます。ある顔をレタッチしたいときに、そのサムネイルのチェックボックスをクリックして調整できます。


ある顔に対して、何のレタッチをしたくない場合に、どうすればいいですか?

もし、ある顔に対してレタッチしたくない場合に、その顔のサムネイルのチェックボックスをクリックしなくていいです。勿論、ある顔をレタッチしたい場合に、そのサムネルのチェックボックスをクリックしさえすればいいです。


違うスタイルを同じ顔に運用できますか?

すみません、いままではできません。

レタッチ前後の写真の結果をどのように比較できます?

[「Before|After」ボタン] をクリックして、レタッチ前後の結果を比較できます。


写真をどのように削除できますか?

プレビューアリアの右側にある[削除ボタン] をクリックして、現在の写真を削除できます。勿論、キーボードにてのDeleteのキーを押していいです。すべて[削除ボタン] をクリックして、導入された写真は全部削除されます。

レタッチされた写真をどのように出力されますか?

[写真の出力ボタン] をクリックして、レタッチされた写真がハードディスクに保存されます。出力するスクリーンでは、保存ルート、写真の画質とサイズを選択できます。それから[開始]のボタンをクリックして出力できます。

画質を調整できますか?

できます。出力するスクリーンでは、画質プルダウンリストから「カスタム」を選択してください。スライド線を引いて、あるいは画質数字への設定を通じて、画質が調整できます。

プログラムレポートって何?どのようにアクセスしますか?

レポート機能を通じて、ユーザー様は自分で実施したレタッチ過程を了解できます。その中で、写真の導入と出力、運用されたスタイル及びかかった時間などが記入されています。[レポートのボタン] をクリックして、そのレポートをご覧できます。[フォルダーを開くボタン] をクリックして、保存された写真とレポートが見えます。

どのように出力された写真から写真を選択しますか?

Portrait+はレタッチ前後結果を比較できる機能がついているので、ユーザー様は[結果を見るボタン] をクリックして、ベストワンを選出できます。エクスポート作業が始めたら、結果を見るボタン をクリックして、レタッチされた写真をオリジナルと詳しく比較できます。もし、その結果に満足しない場合に、[削除するボタン] をクリックするだけでその写真を削除できます。


顔ポイントの調整には正確なキーポイント位置はなんですか?

これはキーポイントを調整するときに、右側のパネルにての見本のどおりに、赤色また青色できらめいている関連ポイントです。キーポイントを写真では正確な位置までに移動します。

キーポイント位置を下記通りに紹介します。

眉毛: 三つのキーポイントはおのおの額、額リッジ、眉尻に位置付けています。全部は眉毛の上と下のへりの真ん中にあります。

目: 左側と右側のポイントはいつもまぶたが見える位置につけています。これは瞼ラインをまぶたに近く調整することに便利です。

顔: 左側と右側のポイントは耳たぶに近い頬にあります。

唇: 左側と右側のポイントは唇のへりにあります。ほかの四つポイントは上と下の唇へりの真ん中にあります。


ショートカット

ホットキー コンテンツ
Ctrl + O 写真が入るフォルダーを開く
Delete 現在の写真を削除する
Shift + Delete 写真をすべて削除する
Mouse wheel roll backward or - 写真を縮小する
Mouse wheel roll forward or + 写真を拡大する
Ctrl + F ぴたっりサイズまた1:1のサイズを表示する
Ctrl + Tab 次のサムネイルを表示する
Home/End 一つ目また最後の写真を表示する
← →↑↓ 調整用キーポイントを移動する
Tab キーポイントを表示する
Page Up/Page Down 前の写真/次の写真を表示する
Ctrl + Q/Alt + F4 Portrait+から退出する
Enter/Space 次のステップに行く
Privacy Policy|Terms of Use|Site Map ©2014 ArcSoft, Inc. All rights reserved.